( 6 月 6 日 )  情報提供  三木さん(4組)

「四苦抜苦」は、郷土の情報誌「タウン情報」に連載されている宗教家(浅間の神宮寺住職)のみる「死生観」で、ライターの

高橋さんは同窓19回生で、情報提供の三木さんとは、アカシア会の先輩・後輩の間柄です。

HP管理者の更新休業中に送られてきた記事をUPしました。